こんな時、こんな手続き

こんな時、こんな手続き

町税納期のお知らせ

納税係では、町税等(町道民税・固定資産税・軽自動車税・国民健康保険税及び各種使用料の滞納繰越分)の徴収と納税証明書について担当しています。

  1. 納税(納付)する場所
  2. 転居されたとき
  3. 各税・使用料の納期限
  4. 便利です!口座振替納税(納付)
  5. 納税(納付)にお困りの場合は
  6. 自主納税(納付)と滞納
  7. 町税・使用料を滞納すると
  1. 納税(納付)する場合

町税・各種使用料を納税(納付)することができる場所は次のとおりです。

  • 役場出納窓口・御影支所
  • 北洋銀行・帯広信用金庫・十勝清水町農業協同組合・ゆうちょ銀行(郵便局)
  1. 転居されたとき

納税通知書で町税を納税されている方で、住所を変更された場合は、税務課納税係へ転居先等をご連絡くださるようお願いします。

  1. 各税・使用料の納期限(令和3年度)
納期 町道民税 軽自動車税 固定資産税 国保税・後期高齢者医療保険料・介護保険料 町営住宅関係 その他使用料 
全期前納
第1期期
6月30日 5月31日 5月31日 8月2日 4月30日 4月26日
第2期 8月31日   8月2日 8月31日 5月31日 5月25日
第3期 11月1日   9月30日 9月30日 6月30日 6月25日
第4期 12月20日   11月30日 11月1日 8月2日 7月26日
第5期         11月30日 8月31日 8月25日
第6期       12月20日 9月30日 9月27日
第7期       1月31日 11月1日 10月25日
第8期       2月28日 11月30日 11月25日
第9期       (介護保険料は6期まで) 12月30日 12月27日
第10期       1月31日 1月25日
第11期         2月28日 2月25日
第12期         3月31日 3月25日

※納期限が土曜・日曜および祝祭日にある場合は、その翌日が納期限となります。
※介護保険料は第6期までとなります。

  1. 便利です!口座振替納税(納付)

口座振替納税(納付)は、あなたの指定した金融機関またはゆうちょ銀行(郵便局)の口座から、納期限の日に自動的に引き落として納税する便利な制度です。ぜひ、ご活用ください。

  • 申込方法
  1. 金融機関・ゆうちょ銀行(郵便局)の窓口での申し込み 通帳と通帳届出印、納税通知書(または使用料納付書)をお持ちになり、役場・御影支所、各金融機関またはゆうちょ銀行(郵便局)の窓口で、所定の用紙にてお申し込みください。

 

  • 振替方法
  1. 各期振替(各納期の納期限日に期別税額・使用料を振り替えます)
  2. 全期前納振替(第1期の納期限日に年税額を振り替えます)

 ※振替日が土曜・日曜および祝祭日にあたる場合は、その翌日が振替日となります。

 

  1. 納税(納付)にお困りの場合は
  • 納税相談

納税者が主に災害等を受けたりして納税が困難と認められた場合は、申請によって(1)納税の猶予(2)納税の減免等が受けられます。そのほか、失業や事業の廃止・休止等で一度に納税することが困難と認められるときは分割納付等がありますので、詳しいことは納税担当窓口にご相談下さい。(使用料現年度分については各担当窓口へご相談ください。)

  1. 自主納税(納付)と滞納
  • 自主納税制度

清水町では、納税の本来の姿として自主納税制度を推進しています。
自主納税制度とは、納税者のみなさんが定められた納期までに自主的に納税することです。

  • 町税の滞納

町税を定められた納期限までに納税しないことを『滞納』といいます。
町税を滞納すると、税務課では早く納めていただくように催促の通知(督促状等)を送付します。また、納期限を過ぎると、納期期限内に納税した方との公平を保つためにも、納期限の翌日から納める日までの期間の日数に応じ、町税条例に定める割合で延滞金〈遅れたための利息〉がかかる場合があります。

  1. 町税・使用料を滞納すると

清水町では、理由なく町税を滞納した方に対しては催告書を送付、訪問、さらには職場に電話で催告するなどして、できるだけ早い時期に納税するようお願いしています。
それでも納税されない場合は、その人の財産(給与・預金・保険・不動産等)を差押え、差押えた財産の取立てや公売を行い、町税に充てることになります。
こうした差押えや取立て、公売など一連の手続きを『滞納処分』といいます。
滞納処分は、自主的に納税がない場合に、法律に基づく手続きにより町税の確保を図るものです。(使用料の滞納については各要綱に沿って対応します。)

 

町税は貴重な財源です。

 

このような町税の滞納は、納税者にとって不利益であることはもちろん、清水町全体にとっても大きな損失になります。それ は、滞納整理のために多額の費用がかかるからです。この費用も結局は、町民のみなさんのための福祉・教育・土木事業などに本来使われるべき貴重な町税から 支出されることになります。
このようなことにならないように納期限内の納税(納付)にご協力ください。