募集

募集

「文芸しみず」第19号作品募集のご案内

 清水町教育委員会では、町民の文章表現による文化・芸術作品への親しみ、

関心向上等を図り清水町の歴史や文化を後世に伝えるため、毎年文芸誌「文芸しみず」を発刊しております。

 今年度の原稿を次のとおり募集しておりますので皆様の寄稿をお待ちしております。

 

■ 応募資格

  清水町在住及びゆかりのある方

■ 募集作品

 ・創作作品(戯曲、小説)等:400字詰め原稿用紙50枚以内。

 ・普段思っていること(評論、随想、エッセイ)等:同20枚以内。

 ・旅行記(紀行、記録)等:同30枚以内。

 ・短歌:5首以内。

 ・俳句・川柳:10句以内。

 ・詩:40行以内。

 ・特集テーマ『令和に生きる』:原稿用紙20枚以内

 ・その他文芸作品:同20枚以内。

募集締切 令和2年731日(金)

■ 発 刊 日 令和2年11月3日(火)予定

■ 作品の提出先

  〒089-0111

  北海道上川郡清水町南3条3丁目1番地 清水町文化センター内

  清水町教育委員会 社会教育課文化振興係

  Tel 0156-62-5115  Fax 0156-62-6333

  Mail  skyoiku@town.shimizu.hokkaido.jp

■ 応募上の注意

 ・応募は原稿用紙(400字詰)の他、MSワード等の電子データの持ち込み、メールでの提出も可能です。

 ・応募原稿1行目に題名、2行目に氏名かペンネーム、最終ページに郵便番号・住所・本名・電話番号

      を記入してください。

 ・特集テーマ『令和に生きる』へ応募される際は、応募原稿等に「特集」と明記してください。

 ・俳句、短歌、川柳以外は現代仮名遣い、難読漢字にはルビをふるようにしてください。

 

■ その他

 ・文芸誌の体裁はA5版・1色印刷・150ページ程度を予定しております。

 ・応募原稿の返却はいたしません。

 ・「文芸しみず」の編集は、編集協力員及び教育委員会が行います。

 ・原稿用紙をご希望の場合は、文化センターに用意しております。