まちの情報

まちの情報

平成29年度第1回清水中学校学校支援委員会

  • 開催結果(要旨)
開催日時 平成29年8月30日(水)午後7時00分~午後8時30分
開催場所 清水中学校 校長室
委員出席者 残間美樹委員、我妻ひとみ委員、山下清美委員
事務局出席者 清水中学校長(宝輪博継)、清水中学校教頭(伊澤理紀)
議題・諮問内容
  • 校長より平成29年度学校経営の概要について説明
  • 生徒の学校生活の様子などについて説明
  • 学校支援委員との意見交換
会議結果

次の内容について意見交換がおこなわれました。

  • 学校経営の概要について
  • 生徒の活動の様子について
出された主な意見等

校長 経営計画の概要、生徒の活動の様子を見ていただき、ご感想や学校教育への期待などについて、お話しいただきたい。

委員 良い伝統を大切に守るだけではなく、その時々の生徒の工夫などで活動が進化している。

委員 活動に取り組む生徒たちが、とても楽しそうでいい表情をしている。自分の子どもも、こうして育てられてきたのかと思うと感慨深いものがある。

委員 中学校が楽しすぎて、高校へ進学したときに、その環境の違いにショックを受けるようだが。中学校時代に大切に育てられてきたことは、子どもたちの心の中で大きな財産となる。

校長 良いことばかりではなく課題もある。生徒数の減少により、部活動の方面大会が成り立たなくなっている。

委員 子どもたちにやりたい部活をやらせてあげられないのは残念。

委員 先生方の数も減っているのか。

校長 学級数が減少すれば、当然、配置基準により職員数も減ることになる。子どもたちに、行き届いた教育ができるよう努めたい。

 

担当課・係 清水町教育委員会学校教育課総務係(電話0156-62-5138)