まちの情報

まちの情報

第7期清水町高齢者保健福祉計画・介護保険事業計画策定委員会(第2回)

  • 開催結果(要旨)
開催日時

平成29年11月28日(火)午後2時~午後3時15分

開催場所 保健福祉センター 2階 研修室
委員出席者

委員長(児玉一紀)、委員(石井康浩)、委員(佐々木政人)、委員(高橋やよい)、委員(細野博昭)、委員(鈴木康功)、委員(米田佳代子)、委員(森井 勉)、委員(飯野真百美)

参与出席者 なし
事務局出席者

 保健福祉課長(青木光春)、保健福祉課参事(横山美貴子)、同課長補佐(角谷貴良)、同課長補佐(前田 真)、健康推進係長(太田清子)、同介護保険係主任(鎌田珠江)、同介護保険係主事(佐藤新之介

研究所 堀内研究員、廣田研究員、松山氏(株式会社ぎょうせい)

傍聴者数

0人

議題・諮問内容

1 委員長挨拶

2 出席者確認

3 議事

(1)第7期清水町高齢者保健福祉計画・介護保険事業計画について

①  計画の方向性について

②  施策の展開について

③  介護保険事業の推進について

④  計画推進のために

(2)その他

 

会議結果

(1) 第7期清水町高齢者保健福祉計画・介護保険事業計画について

①  廣田研究員より、素案の基本的な視点と計画の方向性について説明

第7期計画から、施策の体型を定めたことについて説明した。

②  策定の展開について、各担当係より説明した。

③  介護保険事業の推進について、現段階で道への報告値である介護保険サービス見込み、基準保険料額、段階等の設定について説明、今後も修正があることを説明した。

④  第7期から計画推進のために、保険者機能の強化に向けた財政的支援インセンティブの付与のため、成果目標の設定が必要になったことを説明し、パブリックコメントまでに検討し掲載すると説明。

(2)その他 前回の策定会議の後、委員の一人から提出された意見等について、本人の了承のもと、情報共有として全員に配布し説明した。

出された主な意見等

・ケア推進会議の開催について、掲載されていない。

・目標値の設定について、前年同数等取組が感じられない。

・保健福祉課内だけではなく、役場全体で関わってはどうかどうか。

担当課・係 清水町保健福祉課介護保険係(電話0156-69-2222)