まちの情報

まちの情報

令和2年度第1回清水町社会教育委員の会議、令和2年度第1回清水町スポーツ推進委員会議結果

  • 開催結果(要旨)
開催日時

令和2年5月18日(月)

開催場所 書面会議

委員出席者

(社会教育委員)

委員出席者

スポーツ推進委員)

事務局出席者

傍聴者数 0 人
議題・諮問内容

1 令和元年度社会教育事業実績について

2 町民の生涯学習活動と社会教育行政に関する調査について

3 令和元年度社会教育事業評価について

4 令和2年度社会教育関係団体補助金について

出された主な意見等

1 令和元年度社会教育事業実績について

委員 文化芸術振興において、札響やジュニアコーラスを見たが、入場者が少なく残念だった。もっと工夫して集客を増やせないか。

町 宣伝は、新聞チラシや管内団体や学校への案内、ラジオ、新聞などできる限り取り組んだが、さらに効果的な方法を考えていきたい。

委員 御影平和遺跡とはどのように位置づけなのか。

町 道道の工事に伴う緊急発掘調査で発見した遺跡である。調査後は埋蔵文化財包蔵地として登録され、報告書は町図書館でも公開している。

委員 スポーツ振興において、新体育館などの建設に向けた進捗状況はどのように進んでいるのか。

町 昨年度、準備委員会を設立したが新型コロナウイルス感染症の拡大により、遅れていた町民アンケートや道内視察を行い、年内には検討委員会を設置します。

2 町民の生涯学習活動と社会教育行政に関する調査について

委員 調査票が見づらいためもっとシンプルなほうが良い。
町 調査票のデザインについて、再検討します。
委員 設問が多すぎるため回答者の負担となるのではないか。
町 調査項目や設問についてさらに精査し、回答者の負担を軽減することにより、回収率を落とさないようにします。
委員 感染症もあるためインターネットを使っての調査も考えられないか。
町 調査方法としてのwebについては、次回に検討したい。

会議結果

1 令和元年度社会教育事業実績について質疑と意見を受けた。

2 町民の生涯学習活動と社会教育行政に関する調査について意見を受けた。

3 新清水町社会教育計画の策定に関する提言について評価業務を依頼した。

4 令和2年度社会教育関係団体補助金について詳細を説明した。

担当課・係 社会教育課社会教育係(電話0156-62-5115)