まちの情報

まちの情報

第6回清水町ミライ自分ごと化会議

  • 開催結果(要旨)
開催日時

令和2年7月18日(土) 午後2時~午後5時12分

開催場所 ハーモニープラザ及びオンライン参加
委員出席者

出席委員16名、欠席委員36名

アドバイザー出席者

説明員2名、司会進行者2名

事務局出席者

企画課長(前田真)、同補佐兼統計企画係長(川口二郎)、政策企画係長(田村幸紀)、同主事(木村翔)、同主事(桂井那津未)

議題・諮問内容

「少子高齢化」と「情報発信」に関する議論

出された主な意見等

○全体会として前回までに出てきた班ごとの議論の振り返りとこれまでの議論を基に

  作成した提案書案の説明後、各班に分かれて議論を行った。

【少子高齢化班】
 ・障害を持つ人を支える体制作りと意識改革が必要。
 ・清水町だけで働く場を作るには限界があるため、十勝全体で受け皿を作る、

  また、働きたい人と働いてほしい人とのマッチングを進める必要がある。
 ・子どもを通して、地域や親同士のコミュニケーションが生まれるため、

  子どもを視点にしたコミュニティ作りを考えていく。
【情報発信班】
 ・町長と語る会とは別に、課長と語る会を作って欲しい。
 ・町外の人で清水町に興味をもってくれている人に情報を発信してもらうことも

  必要。
 ・清水町の強みである食と農業を町民にどのように伝えていくのか。町民全体が

  関わりを持てるような工夫が必要。

会議録

会議録についてはこちら←クリックしてください。

担当課・係 企画課政策企画係(電話0156-62-2114)