まちの情報

まちの情報

令和2年度第5回清水町社会教育委員の会議、令和2年度第5回清水町スポーツ推進委員会議結果

  • 開催結果(要旨)
開催日時

令和2年11月18日(水) 午後7時~午後8時15分

開催場所 清水町文化センター 会議室2

委員出席者

(社会教育委員)

森英樹、吉村教賢、渋谷久美子、三津橋和子、田中祐子、上谷明美、横山俊峰、久野綾乃、中村富志男

委員出席者

スポーツ推進委員)

長谷川弘、高野博昭、岩瀬諮司子、富樫和子、有澤輝彰、真野篤、細田秀夫、西山幸子、鎌田真由美

事務局出席者

社会教育課長(藤田哲也)、社会教育課参事(佐々木亘)、社会教育課参事(石津博徳)、社会教育課長補佐兼社会教育係長(安ヶ平宗重)、文化振興係長(樋口尚樹)、図書館長(山本明子)、文化振興係主査(小森武志)、社会教育係主事(野々村麻希)、同主事(高橋勇生)

傍聴者数 0 人
議題・諮問内容

1 第9次清水町社会教育計画の在り方について(提言)

2 令和2年度上半期清水町社会教育事業実施状況について

3 令和4年度成人式について(社会教育委員の議事)

出された主な意見等

1 第9次清水町社会教育計画の在り方について
  委員:提言書全体の字句等を校正して、原案のとおりで良いと思う。

   町:再度校正した上で、両委員長に確認してもらう。


2 令和2年度上半期清水町社会教育事業実施状況について
  委員:新型コロナウイルスの感染がどれだけ広がっているか不明な状況で、

     施設の制限などの考え方はどのようになっているのか。

   町:現在は、市町村独自で使用制限等の判断はできなく、道の要請に準

     じているところである。しかし、感染状況をみながら施設利用者に

     アドバイスをしたり、関係団体の事業について打ち合わせをしたり

     していく。

3 令和4年度成人式について(社会教育委員の議事)

   委員:対象年齢は20歳で良い。18歳だと出費が重なるとともに進路決定 

      の時期であり、成人式より優先しなければならないことがある。

    町:各方面から意見を聞いて決定し、早い時期に周知していく。

会議結果

1 第9次清水町社会教育計画の在り方について、提言書案の字句等の校正を

  行った上で、原案のとおりとし、社会教育委員長、スポーツ推進委員長が

  代表して教育委員会に提出することが決定された。

2 令和2年度上半期清水町社会教育事業実施状況について、新規事業や新型

  コロナウイルスの影響による中止事業等が報告された。

3 社会教育委員の議事として、令和4年度成人式の対象者については、20歳

  で良いとする意見が出された。

担当課・係 社会教育課社会教育係(電話0156-62-5115)