まちの情報

まちの情報

清水町まちづくり基本条例

まちづくり基本条例前文より
町民憲章は、町民自らが策定したみんなの誓いであり、その理想は、今日でも私たちの願いです。」
※これからの時代は、町民、議会、行政が立場にとらわれず、この理想を実現するために、みんなで情報を共有し、互いに尊重し合い、助け合い、協働し、まちづくりに参加することが求められます。


平成18年4月1日より「清水町まちづくり基本条例」がスタートしました。
この条例は、「町民誰もが参加する協働のまちづくり」を目指して、町民参加に必要な情報を共有し、町民誰もが積極的にまちづくりに参加できるよう、町政運営の基本的なことがらを定めることを目的に制定したものです。
この条例の施行によって、町は皆さんとこれまで以上に様々な情報を共有し、清水町に暮らすみんなが知恵を出し合い、実行することで、住みやすく、みんなの元気な声が響き合う活気のある町にすることを目指します。

    1. 町民参加の流れ(PDF:317KB)
    2. 情報公表マニュアル(PDF:253KB)
    3. 審議会マニュアル(PDF:554KB)
    4. 町民意見提出制度手続マニュアル(PDF:571KB)
    5. 内部検討の心構え(PDF:234KB)
この情報に関するお問い合わせ先

企画課政策企画係 電話:0156-62-2114