まちの情報

まちの情報

清水町定住促進住宅取得奨励金交付制度

 清水町では、平成29年10月から町内への定住に結び付けるため、自らが居住する目的で住宅を新築又は購入する者に対し、予算の範囲内においてその費用の一部を助成することにより、定住人口の増加及び地域経済の活性化を図ることを目的とした制度です。

制度の概要

  • 奨励金交付対象者

 町内の賃貸住宅に1年以上居住し、平成29年10月1日から平成32年3月31日までの間に、自らが居住する目的で、住宅を新築又は新築住宅若しくは中古住宅を取得し、取得した住宅に5年以上継続して居住する方。

 

  • 奨励金交付対象住宅

【新築】

 自己で新しく住宅を建てる又は他人に建築を請け負わせ新しく住宅を建てることで、建築に係る費用(用地取得費を除く。)が500万円以上の住宅。

【新築住宅】

 既に建設されている住宅で、まだ人の居住の用に供したことのないもので、その取得価格が500万円以上の住宅。ただし、住宅の完成日から1年を経過した住宅は除く。

【中古住宅】

 建築後15年を超えないもので、同時に敷地の取得を行うものとし、住宅の取得金額が250万円以上の住宅。ただし、2親等内の親族から購入する住宅は除く。

 

  • 奨励金交付金額

 町内業者施工の場合:80万円(現金60万円、商品券20万円)

 町外業者施工の場合:60万円(現金40万円、商品券20万円)

 中古住宅取得:40万円(現金35万円、商品券5万円)

 ※商品券は、清水町ハーモニーカード商店会が発行する商品券を交付する。

 

  • その他

 交付申請の詳細等については、下記PDFの「奨励金交付要綱」をご覧ください。

 清水町定住促進住宅取得奨励金交付要綱(PDF:150KB)

 様式(申請に必要な様式)(PDF:164KB)

この情報に関するお問い合わせ先

商工観光課商工労政係 電話:0156-62-1156