北海道新型コロナウイルス感染症対策本部会議第134回本部会議における決定事項について

11月25日、政府対策本部において、国の基本的対処方針に、オミクロン株対応の新レベル分類が位置づけられ、正式に決定されました。

これまで、道では、国の考え方を確認しながら、その対応について整理を進めていきましたが、11月29日、新たなレベル分類の運用と現在のレベル判断(全道をレベル2)を、下記のデータのとおり決定しました。

つきましては、清水町民の皆さんに対し、道が決定した内容に関する資料を掲示いたします。