清水町の子育て・教育支援
小さな町だからこそできる あたたかな支援で  一人ひとりが幸せな子育てを

 本町では、それぞれの家庭の子育て事情に寄り添い、一緒にお子さんの成長を喜び合える「あたたかい子育て支援」を目指しており、妊娠から子育ての時期を通して教育や住宅など、幅広い支援をしながら、地域ぐるみで子育て家庭を応援しています。

 ぜひ、清水町で大切なお子さんを育ててみませんか?

目次

【出産祝金の支給】

 お子さんの健やかな成長と子育てを応援するため、出産祝金として現金及び商品券(清水町ハーモニーカード商店会発行の商品券)を支給します。

 第1子には10万円、第2子には30万円、第3子以降には50万円をお渡ししています。

 支給内訳や支給時期などについては、下記から制度詳細をご覧ください。

【お問い合わせ先】

 子育て支援課 児童保育係 ☎:0156-69-2226

出産祝金1.jpg

【子どもの医療費無料化】

 子供が安心して医療を受けられるように、18歳までの方(子ども)にかかる医療費(保険診療分のみ)を助成しています。

 この助成制度において「所得制限」はありません。

【お問い合わせ先】 

 町民生活課 保険係 ☎:0156-62-1151

医療費1.jpg

【保育料の支援】

 国の施策で3歳児以上のお子さんの保育料は無料となっていますが、清水町では保護者負担を軽減するため、次の支援を行っています。

 ①副食費(給食のおかず)は全員無料

 ②3歳児未満の第2子以降のお子さんの保育料は無料

【お問い合わせ先】

 子育て支援課 児童保育係 ☎:0156-69-2226

保育料.jpg

子育てサポートしみず

 子育ての援助を受けたい人(依頼会員)と子育ての援助をしたい人(提供会員)をつなぐ地域の支えあいのシステムです。利用するには会員登録が必要です。

 生後3か月から小学校6年生までのお子さんを対象に、子どもの預かり、保育所などの施設への送迎、妊産婦への家事や育児援助を行います。

【利用金額】※預けるお子さんの人数により変動します。

 ①平日(午前7時~午後8時)

  1人あたり700円(うち町の助成額400円)

 ②休日(午前7時~午後8時)

  1人あたり800円(うち町の助成額450円)

【お問い合わせ先】

 子育て支援課 子育て支援係 ☎:0156-69-2226

子育てサポート.jpg

イクメン.jpg

教育費の保護者負担を軽減

 子育てに伴う経済的負担の軽減を図り、安心して子育てをしていただくため、清水町では以下の助成を行っています。

 ①小・中学生の修学旅行費の全額助成

 ②小・中学生のスキー授業に係る経費

 (リフト代、レンタルスキー代)

 ③小学生自転車通学用ヘルメット代

【お問い合わせ先】

 教育委員会 学校教育課 学校教育係 ☎:0156-62-5138

教育費負担.jpg

奨学金の貸付け

 十分な能力がありながら、経済的理由で高校や大学などへの就学が難しい学生に対して、学資を無利子でお貸ししています。

 入学金30万円、修学金月額5万円を限度として、随時貸付けを行っていますが、新入学生には、入学前(前年度)の貸付けが可能です。

 償還期間は卒業後10年間ですが、町民となり5年以上就業(職種は問いません)し、その後も就業する意思のある方には、償還を免除いたします。

【お問い合わせ先】

 教育委員会 学校教育課 学校教育係 ☎:0156-62-5138

奨学金.jpg

少人数学級の実施

 きめ細やかな少人数による指導を行うことでより高い教育効果を得ることを目的に、小学校に入学した子どもたちに基本的な生活習慣や学習に関する基礎・基本を確実に定着させ、学校生活への円滑な適応を図るため、小学校低学年における「1クラス20名程度を目安」とした少人数学級を実施しています。

【お問い合わせ先】

 教育委員会 学校教育課 学校教育係 ☎:0156-62-5138

少人数学級.jpg

子育て世帯への住宅取得を支援

【しみずマイホーム取得奨励金】

 町内に住宅を新築・購入する子育て世帯への助成として、現金及び商品券(清水町ハーモニーカード商店会発行の商品券)を交付します。

 ①町内業者施工(建築・購入)→現金80万円・商品券20万円

 ②町外業者施工(建築・購入)→現金60万円・商品券20万円

 ③中古住宅(購入)→現金40万円・商品券10万円

【お問い合わせ先】

 商工観光課 移住定住促進係 ☎:0156-62-1156

住宅取得4.jpg