北のまち十勝清水 Re design プロジェクト
プロジェクトの概要

 このプロジェクトは、明治の時代に東京都北区在住の渋沢翁が十勝開墾合資会社を通じて開拓

した十勝清水町を、令和の時代に北区所在の中央工学校が、地域に根差した実践教育を通して、

リデザインすることにより、未来に向けて持続可能な町であり続けることを目的に始動しました。

 内容としては、中央工学校の生徒たちが、十勝清水町の商業店舗を中心に、抱えている問題点や

展望等をリサーチの上、整理・分析し、最終的にリニューアルデザインやディスプレーデザインを

通し、成果品をまとめプレゼンテーションを行うものです。

 令和4年度は3店舗のリニューアル案をプレゼンしていただきました。

 中央工学校の生徒の作品は下記をご覧ください。

井戸端会議場

 作品1 ボード1.pdf ボード2.pdf

 作品2 ボード1.pdf ボード2.pdf

 作品3 ボード1.pdf ボード2.pdf

ファミリーファッションありさわ

 作品1 ボード1.pdf ボード2.pdf

 作品2 ボード1.pdf ボード2.pdf

 作品3 ボード1.pdf ボード2.pdf

デンキショップかんの

 作品1 ボード1.pdf ボード2.pdf

 作品2 ボード1.pdf ボード2.pdf

 作品3 ボード1.pdf ボード2.pdf

この情報に関するお問い合わせ先
商工観光課 電話番号:0156-62-1156